満願びわ薬師 臨済宗円覚寺派
 見龍山満蔵寺

臨済宗円覚寺派 見龍山満蔵寺

臨済宗円覚寺派の末寺として応永2年(1395年)に開かれました。安房国48薬師霊場の南口11番札所です。
「里見八犬伝」で知られる里見氏の8代義頼が築いた「岡本城」ゆかりのお寺です。
住職は満蔵寺の住職のほかに、満蔵寺より徒歩3分のところにある海禅寺の兼務住職として活動をしています。

来る10月5日から20日まで、薬師如来の半開帳となります。たくさんのご参拝お待ちしております。

お寺でカウンセリングもしています。「お寺の和尚さん」というのはもともとセラピストでもありました。
長年抱えもっている負の感情や身体にあらわれている各症状などを整理して「治める」お手伝いをしています。
基本的には、まず時間をかけてお話を聞かせていただきます。お気軽にご相談ください。

また、南房総市・館山市ではまだ少ないマクロビオティック料理教室を開催しています。肉体上の各症状に
応じたメディカルメニューをつくるサポートもいたします。心理セラピーと毎日の食事の両面から心身の健康
を取り戻しましょう。

さらに!寺庭さん(お寺の奥さん)がさとう式リンパケアをはじめました。簡単なセルフケアでお顔のたるみや肩こり・頭痛が改善されます。是非お試し下さい。住職もさとう式リンパケアの「筋ゆる講座」を受講しました。

information新着情報

2016年10月5日〜20日
安房国48箇所薬師如来半開帳が決まりました。
2016年9月24日
満蔵寺山門施餓鬼会 檀信徒様のご先祖様と全ての精霊のご供養
2016年9月25日
海禅寺山門施餓鬼会  檀信徒様のご先祖様と全ての精霊のご供養
2016年9月4日
満蔵寺寺庭による料理教室 砂糖を使わない健康メニュー
2015年11月12日
円覚寺派管長横田南嶺老大師が満蔵寺でご法話して下さいました
円覚寺派管長横田南嶺老大師のご法話の様子
店内イメージ


舗情報

  見龍山 満蔵寺臨済宗円覚寺派 見龍山満蔵

〒299-2402 千葉県南房総市富浦町豊岡330

TEL.0470-33-2837
FAX.0470-28-4190

→アクセス


yakushisan.htmlへのリンク